忍者ブログ
行き当たりばったりの捜索料理! 日々是どんな料理?
カテゴリー
* こんなもん作った(66) * これ食べた(3) * みつけた♪(2) * いただき物♪(3) * 本(1) * ひとりごと(2) * いってみた(1)
 * ロゴ *
FlyinG CAT HouSe.
 * カレンダー *
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 * カウンター *
 * 最新CM *
[11/11 ここりんこ]
[08/10 チャムりん]
[07/29 チャムりん]
[07/16 みみ]
[06/28 やまささ]
 * プロフィール *
HN:
やまささ
性別:
男性
 * ブログ内検索 *
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
2020/06/04 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/21 (Thu)
先日NHKを見ていたら、「かつお節酒」「昆布酒」なるモノを、

作っている方がいらっしゃった。

かつお節まるまる焼酎に漬けるそうだ。

これはやるしかない!




そのこ方のレシピでは、

かつお節300gに焼酎1リッター

と、言われていたが、

そもそも、かつお節はそんなビッタリの重さがあるわけもないので、

だいたいそんな感じでザックリやるのがいい。



今回は(それでも計ってみた)かつお節(210g)1本を、

米焼酎1.8リッター、漬け込み瓶は長いタイプがイイ。


DSCN2004
DSCN2004 posted by (C)yamasasa


入れればいい。ただそれだけ。

その講師の方は「3ヶ月ぐらいで使える」と言われていたので、

そこは守ってみよう。守れるかどうか...。


かつお節酒は要するに、呑むのではなく(猫だったら大宴会になりかねない)、料理に使う。

番組中では、沸騰した湯に小さじ半杯でイイ出汁になるという。


DSCN2008
DSCN2008 posted by (C)yamasasa



ついでに紹介されていた、

昆布酒。

DSCN2009
DSCN2009 posted by (C)yamasasa


まあ、これは聞いたことがあるので、驚きはしなかったが、

ついでだ、作っておこう。


DSCN2010
DSCN2010 posted by (C)yamasasa


漬け込みすぎると、ぬめりが出るだろうが、とりあえず様子を見ながら、

やってみるしかない。


DSCN2012
DSCN2012 posted by (C)yamasasa


写真は撮らなかったが、

残った焼酎で、干し椎茸も漬けた。

たぶん椎茸は焼酎を吸いぱっと見のビジュアルが、

これバリにかなりグロイかも知れない

だんだんラボの様になっていく台所である。
PR
2009/05/21 (Thu)
いつも豆が主役のカレーなのだが、

今回はお客様が来ると言うことで、

シーフードカレーにしてみた。




タマネギ2個を炒めて、

DSCN2001
DSCN2001 posted by (C)yamasasa


グリンピース豆(生)、マッシュルーム、にんじん、しめじだけ、
ミニセロリを水煮ホールトマト1缶、さっきの炒めたタマネギ、
で煮込み、新しくタマネギを1個入れた。野菜スープ状態にしておいた。


DSCN2002
DSCN2002 posted by (C)yamasasa


沸騰させた湯に酒と塩を入れ、冷凍のシーフード・ホタテを入れ戻し、
オリーブオイルで炒めた。
ここにカレー粉を入れ軽く炒めると薫りが出てきた。





DSCN2003
DSCN2003 posted by (C)yamasasa


野菜スープの中に、炒めたシーフードを入れ、味を調え完成。

所要時間1時間。

あえてとろみを付けなかったが、ウマウマでしたよ(^_^)v
2009/05/15 (Fri)
こかぶの中玉が10玉で100円という、

このご時世に即した価格で売っていた。

こかぶの味噌汁、ぬか漬け、浅漬け...。

思い切って、サブタイトルも変えたことだし、

炒めてみた。


こかぶとささみの炒め物。

ささみは、味噌に漬けておいたのでイイ感じに味噌の風味と、

塩気が入っているために、こかぶを入れて炒めるだけでおっけー。

最後に七味をふりかければ、バッチリ(^_^)v

うまうまでい!!

2009/05/14 (Thu)
ただでさえ安く売られている「もやし」が、

さらに安かった。


ので、

八宝菜風なもやし炒め的なモノと、




茹でもやしの黒胡椒塩和えにしてみた。





昨日みたいに、もやしを湯がいて海苔巻きにしても美味いよ(^_^)v
2009/05/13 (Wed)
以前にも作り紹介したが、海苔巻きにすればなんでもイイ。

美味しくいただければ、カタチなんて不問。

今日のは、混ぜご飯にも使う塩タラ昆布を海苔の上に敷き、きつく搾ったほうれん草を敷き詰めた。








ポイント
ここで間髪入れずに巻くと、ちと大変。タラが暴れる。
ので、タラが馴染むまで1、2分放置してみる。酒などで戻すと味が抜けるだろうし、海苔がベト付くだろ…という判断。
きつく搾るのもそのため…(結果論?)。

タラが戻ると、当然生臭みが出るので、すりおろした生姜を散らして、巻く。






ダシ醤油やポン酢でもイイよねぇ~


忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *