忍者ブログ
行き当たりばったりの捜索料理! 日々是どんな料理?
カテゴリー
* こんなもん作った(66) * これ食べた(3) * みつけた♪(2) * いただき物♪(3) * 本(1) * ひとりごと(2) * いってみた(1)
 * ロゴ *
FlyinG CAT HouSe.
 * カレンダー *
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 * カウンター *
 * 最新CM *
[11/11 ここりんこ]
[08/10 チャムりん]
[07/29 チャムりん]
[07/16 みみ]
[06/28 やまささ]
 * プロフィール *
HN:
やまささ
性別:
男性
 * ブログ内検索 *
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
2017/12/18 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/01/30 (Fri)
時間があるときなどに保存食?のように、

漬け込み時間が必要なものを、作っておく。

めんどくさいけど、後々ラク。


夕飯作りも、気分がノリノリなときと、

「なんでもいいから、すぐに食べたい」と、あるみたい。

今日は後者。

で、塩鮭を酒粕に漬けておいたのが、食べ頃を迎えてるかも...と、

焼いてみた。


==分量==
今回は、レシピがあったのでこれを参考に、アレンジました。

塩鮭-9切れ

酒粕-400g
ぬるま湯-1カップ

以下は適当に。だいたいこんな感じ。

清酒-大さじ3
赤酒-大さじ4
砂糖-大さじ5
塩-小さじ1
※赤酒は、みりんでかまいません。

赤酒は、頻繁に出てくると思うので、のちのち説明します。


DSCF1873
DSCF1873 posted by (C)yamasasa


ボウルに酒粕を入れて、ぬるま湯を入れて緩く戻す。
戻してから、調味料類を全て入れて、鮭をからませて、
蓋が出来るタッパに入れ、表面にサランラップを乗せ密閉度合いを高めます。
これで、冷蔵へ入れて3〜4日。
もっと長くても良いだろうけど、糟の香りの付き方度合いにも好みがあるので、
必要とあればもう少し長めに。

一切れずつ糟を付けたままラップで巻いて冷凍も可。

砂糖が入るので、焦げないように焼くのがポイントみたいだね。
腹の部分が案外焦げやすかった。

オレからすると少し甘かった。砂糖は半分でもいいかも。

DSCF1875
DSCF1875 posted by (C)yamasasa

と、もう一つ。

かなり行き当たりばったりの料理。

今日、芝えび?の小さいのが売っていたので、

素のままプライパンに入れ、着火。
中火でゆっくり、色が変わり始めたところで少量の油を入れました。
(写真の頃あたり)

塩胡椒をして、軽く混ぜたらしばらくおいて、
酒をふりかけて、ブナシメジを入れ軽く混ぜる。

DSCF1876
DSCF1876 posted by (C)yamasasa


最後にバターを一かけ、醤油を一回ししたら、完成。

酒をふりかけた後にブナシメジを入れたら、
ブナシメジがエビのうまみを吸って美味かった。
甲殻類とバターの相性は言いものですよ。かつ、醤油だものね(^_^)v

殻もしっかり食べられたので、良いカルシウム摂取になりますよ。

DSCF1878
DSCF1878 posted by (C)yamasasa


香りがお届けできない変わりに、音だけでも。


DSCF1877 posted by (C)yamasasa
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *